壱岐に旅行に行きました

0

    皆様、こんばんわ。

    木村(修)です。

     

    8月13日〜16日まで弊社は盆休みでした。

    皆様はいかがお過ごしですしたか?

     

    例年ではキャンプして過ごすことが多かったですが

    今年我が家は、政府の補助金を利用し、長崎県壱岐市まで二泊三日の家族旅行に行ってきました。

     

    以下、壱岐の観光スポット猿岩です。

     

    壱岐は海がとてもきれいで、こんな近場に海がきれいなんてーびっくりしました。

    また、食材、特に壱岐牛のロース肉は、個人的人生No.1のおいしさでした。

     

    以下、壱岐牛と麦焼酎のコラボレーション写真

     

     

    たまたまですが、日ごろからお世話になっている先輩も

    壱岐に旅行に来ていたので、合流し、私人生初のジェットスターを体験させてもらいました。

     

    以下、ジェットスキーを楽しむ私と先輩

     

    海がきれいでしょう!俗にゆう宙船でした。

    海臭くなくて、まるで真水の上を滑っているようで、とても楽しかったです。


    夜間作業

    0

      皆様、こんばんは。

      木村(修)です。

      只今、8月20日深夜0時過ぎです。

      待機時間中、社内でブログを作成してます。

       

      場所は、福岡県博多区、キャナルシティ博多の真ん前です。

      作業現場の周りには、焼き鳥屋などのいい匂いが漂う状況です。

       

      誘惑と闘いながら、現場作業を繰り返してます。

       

      話は変わり、私ももうすぐ40歳になります。

      最近は、体力と集中力が30代半ばすぎて、格段に落ちてきてます。

       

      試験勉強してても『あれ?なんだったけ?』なんてことも・・・

       

      そんなこんなで、来月は技術士(建設部門)と上級土木技術者(メンテナンス部門)の

      試験を控えてます。

      とにかく必死で頑張ってますが、難関資格ですね。難しいです。

      記憶力が落ちていく一方ですので、早めの合格するよう、頑張ります!

       

      以下、現在の状況写真(九州電力さん施設の維持管理業務)

       


      コンクリート強度試験中

      0

        皆様、猛暑の中お疲れ様です。

        木村(修)です。

         

        最近、弊社は橋梁の点検や補修設計など、コンクリートに関する業務で社員一同バタバタしております。

        そんな中、私は先月から今週いっぱいまで九州電力様の管理施設である

        人孔(マンホール)のコンクリート強度試験を行っております。

        本業務は、九州電技開発様と共同研究を行い、管理指針を策定し

        実施に至っている業務です。

         

        内容については守秘義務上、この場で伝えることができないのが残念です。

        写真は、一緒に仕事を行っている九州電技開発吉田さん(コンクリート診断士)

         

        明日まで昼夜現場作業が続きます。

        来週からは、怒涛の橋梁業務でビクビクしてます(笑泣)

         

        体調に気をつけてみなさま頑張りましょう!


        現地踏査

        0

          お疲れ様です。木村(優花)です。

          先日専務と橋梁点検の現地踏査に行ってきました。

           

          ↓桁下の写真を撮影されている専務です。

          厳しい暑さの中で着用する胴長はまるでサウナスーツのようになっていたようで、専務は滝のように汗を流していました。

           

          皆様も外で活動される際はこまめに水分補給を行いながら、熱中症に十分気をつけてください。

           


          ひそかな楽しみ

          0

            お疲れさまです、迎です。

             

            去年から会社に自販機が設置されました。

             

            それ以来、自販機のラインナップをチェックするのがひそかな楽しみになっています。

             

            季節はもちろんですが、売れ行きやリクエストを加味して業者の方が品揃えを変えてくれています。

             

            現在はこんな感じになっています。

             

             

            エナジードリンクとコーヒーが半分占めてます(笑)

            社員の嗜好が出ていて面白いです。

             

            今私がハマっているのはXビターです。

            (yoshikiさんがCMしているコーヒーです)

             

            いつも甘いジュースばかり飲んでましたが、

            最近健康が気になるので飲み物は全部無糖で我慢してます。

             

            ついでに痩せると良いのですが・・・(泣)


            時代はデジタル化ですね

            0

              みなさんこんばんは、木村(修)です。

              今週は弊社から一人でコンクリート調査をやってます。

              今日から夜間作業です。

              机の前に座れない日々が続き、会社に帰ると、メールや見積もりのほか、報告書作成など溜まって、TODOリストが10以上なんて日も‥


              そこで、私が取り入れた時間術のアイテムがこれ!

              サーフェスです!

              一年前に低価格のサーフェスを買ったのですが、さすがに作業性が悪かったため、今年春にもうちょっといいグレードの品物を買いました。


              フルセットで18万くらいで、出費は大きかったですか、お昼休みの車の中や待機時間に、報告書作成、写真整理、はたまた試験勉強の参考書を見たり(PDF)できて、満足してます。


              ちなみに今日も隙間時間に現地調査後、すぐレポート書いてます!

              誰でも仕事たまったらうんざりしますよね‥溜まる前に終わらせる!笑



              コンクリート技士 受験講座の実施

              0

                皆様、おはようございます。

                木村(修)です。

                7月初めではありますが、最近年のせいか仕事がさばけず、こっそり休日出勤を行っております。

                まあ、一人で仕事して、電話もかかってこないので、集中力も高まり7時頃〜出社して2.3時間程度で帰りますので、仕事やっている!ってかんじではないです(笑)

                 

                話は変わり、先週金曜日7/10、13:30〜17:00まで、技術顧問の坂井氏より、若手技術者をメインとした技術講習会を実施しました。

                テーマはコンクリートの配合計算です。

                今年コンクリート技士受験者は弊社からは、斉藤主任、嶋津主任、木村優花、江崎、原口、碩、梶山の7名が受験します。

                みんなには頑張って合格し、コンクリート診断士も受験してもらいたいです。

                 

                以下、講習会模様

                 

                私も、10年前ほどコンクリート技士を受験しました。およそ半年程度毎日1時間勉強して、なんとか一度で合格しました。

                今となっては、コンクリートの事を全然知らない状況でいろんな文献読みあさって勉強したことを思い出します。

                社員のみんな頑張ってください!


                3DCADと格闘

                0

                  お疲れ様です、迎です。

                   

                  先日3DCADを扱う機会があり(体験版ですが)、少し練習していました。

                   

                  川田テクノシステムさんのV-nasClairです。

                   

                  使用説明書の見様見真似で、以前業務で関わった橋梁をモデリングしてみました。

                   

                   

                   

                   

                   

                  基礎部分は寸法・形状がわからないので想像です

                   

                  当たり前ですが2次元CADとは別物過ぎて混乱しています

                  どのコマンドも実行すると想像していない結果が返ってくるので面白いです

                   

                  どんなソフトにもいえることかもしれませんが、とにかく自分で触ってみて慣れるしか無いという印象です

                   

                  新しいことを覚える機会が年々減っていくので、こういった経験をさせて貰えるのはありがたいです

                   

                  いつか業務で使うことになるかもしれないので、色々勉強しておこうと思います

                   


                  橋梁点検

                  0

                     

                    お疲れ様です、木村(優花)です。

                    先日の橋梁点検の現場で、初めて箱桁の内部を見ることができました。

                    これまで図面でしか見たことがなかったので、自分の目で見ることができて感動しました。

                     

                     

                     

                    また同日は橋梁点検車での作業も行っていました。やはり間近で見るととてもかっこいいです。

                    橋の構造及び損傷の特徴や、橋が架けられた西暦からその橋梁の性質を推測することができる、

                    という専務の話からも多くの学びを得ました。

                     

                    そして昨日、先週打設したコンクリートを型枠から外しました。

                     

                      

                     

                    表面がつるりとしていて触るとひやり、としていました。かたさもしっかりあり、推定およそ50キロほどの重さになっていました。

                     

                     

                    ↑鉄筋探査機を当てている様子です。

                     

                    今週も、橋梁とコンクリートと鉄筋と、吸収するべき出来事で溢れていました。氾濫状態です。

                    氾濫といえば、大雨で川の水が増水しているのが心配ですね。雨の降り方にも要注意です。

                     

                    皆様どうぞ、ご安全に。

                     

                     

                     

                     


                    コンクリートの打設

                    0

                      お疲れ様です、木村(優花)です。

                       

                      今日は社内にてコンクリートを打設しました。

                      型枠、材料を用意して、計量して、練り混ぜ、締め固めまでの一通りの作業工程を実地しました。

                      このような機会はこれまでになかったので、とても貴重なものを間近で見ることができたなと感じています。

                       

                        

                       

                      私も練り混ぜを体験させてもらったのですが、水を吸ったセメントや砂利はスコップを持つ手が震えるほど重たく、混ぜにくく、体力と気力を要する大変な作業なんだな、と肌で感じることができました。夏場は特に気温が高く固まりやすいので、より手早く作業を行う必要があるということもわかりました。

                       

                        

                       

                      側面を叩くとブリーディングが浮いてきて、表面に空気がぽこぽこと現れてくる様子も見ていて面白かったです。

                       

                        

                       

                         

                       

                       

                       ↑2時間経過 だいぶ固まりました。           ↑5時間経過 色が白く変化しました。

                       

                      実際に見て、触れて体験することで、よりコンクリートの性質について知ることができたように思います。

                      毎日学ぶことが多く、あっという間に1週間が過ぎ、気づいたら週末になっています。

                      置いていかれないように、しっかり勉強をしていきたいです。

                       

                       

                       

                       

                       


                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      PR